郷土

趣味

埼玉の郷土(家庭)料理 塩あんびん

塩味の餡入り餅である「塩あんびん」は、地域の農家に古くから伝わる「お日待ち」と呼ばれる行事の際に作り、贈られる習慣がありました。 「お日待ち」とは、収穫を祝う行事の一種で、農作業を休むとともに、日頃の労をねぎらい飲食をしながら歓談した、農...
趣味

埼玉の郷土(家庭)料理 かてめし

埼玉県(特に秩父地方)、むかし、米は大変貴重は食材であったことから、野菜などの具を混ぜて、量を増やして食べていました。 特に1月の山の神・ひな祭り・八十八夜・七夕・お盆の入りなどに作られました。 日常食というよりも、行事食で、季...
趣味

埼玉の郷土料理 けんちん汁

けんちん汁は、昔から「えびす講」という12月20日に恵比寿様をおもてなしする行事のお膳に添えられていた汁物です。 今では、秋から冬の寒い季節に冷えた体を温めてくれる汁物・郷土料理となっています。 元々のけんちん汁は、醬油仕立てで...
趣味

埼玉の家庭(郷土)料理 しもつかれ

北関東地方(栃木・群馬・茨城・埼玉)を中心に分布する伝統の郷土料理。 古くから3月の初午の日に作り、赤飯やきんぴらとともに稲荷神社(お稲荷さん)にお供えしてきた料理。 古代の料理「酢むつかり」を起源とする説が有力である。 地域により「...
趣味

埼玉の家庭(郷土)料理 八つ頭 含め煮

八ツ頭は、「八」が末広がりを意味し、縁起物としてお正月料理(おせち)の大切な一品となっています。 秋の収穫時期は稲刈りをはじめ農作業が忙しく、このような手間のかかる料理はなかなか作れません。 年の瀬、一年間の仕事が終わり、新しい年を迎え...